進学前の知識 | 子どもの教育は大人になる為のサポートをしてくれる

進学前の知識

本

プレスクールの現在の取り組みやトレンドについて

プレスクールですが、現在多くの幼児が参加をしています。プレスクールとは、幼稚園や保育園などに進学する年齢前にそこに参加するということです。 最近のプレスクールの取り組みやトレンドですが、英語学習に力を入れているインターナショナルのプレスクールに参加するということです。英語学習に力を入れているため、そのインターナショナルスクールの教師はほとんどが外国人であり、英語を中心に話します。また、学習や遊びなども英語で行われ、幼いころから英会話に触れ、身につけることができるということで大変人気があります。また、インターナショナルスクールは通常の保育園や幼稚園の費用よりも費用が高いですが、ネイティブ英語に触れることの効果が人気で参加者がとても多いです。

そのスクールを利用する方法について

保育園や幼稚園、インターナショナルスクールのプレスクールを利用する方法ですが、その園に直接申し込みをすることで利用することができます。プレスクールといっても全ての幼児が参加するわけではないので、よほどのことがない限り人数制限で断られるといったことはありません。また申し込みをしても、プレスクール自体を行っている保育園や幼稚園ばかりではないので、それを実施しているかどうかで利用が可能か分かります。 基本的にプレスクールは短時間の参加であるので、2時間から4時間程度の学習や遊びなどの活動参加になります。また、プレスクールを利用する際には幼児に学習や遊び、給食の指導や世話などをしてもらうため、費用が生じます。お金がかかることも踏まえて利用を考えると良いでしょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加